【ジョギング初心者必見】日本人の足に合うシューズメーカーとネットで購入する際の注意点!!

どうも、ジョガーちゅうたです!

 

んん…??ジャガー横田みたいですね。(知らんかな?)

 

ジョギング初心者にとって1番重要なモノと言えば?ズバリ!!シューズ選びです。

いざシューズを選ぶと言っても、メーカーはもちろん、サイズの選び方からシューズ自体の重量、クッション性等と選ぶべきポイントがたくさんあります。

コチラの記事→【ジョギング初心者必見】何をやっても長続きしなかったボクが、4年以上走り続けられたワケ!

の中でも書いていますが、スポーツ用シューズを多く扱うショップで、店員さんに相談しながらシューズを選ぶのが1番間違いないです。

でも、次のような状況ならそういうワケにもいきませんよね。

近所にスポーツ専門のショップがない

近所の靴屋は品揃えが悪い

欲しいランニングシューズを扱っていない

こんな場合はインターネット通販を利用してシューズを購入するって人もいると思います。

そんなアナタ、この記事を参考に是非、自分にピッタリなシューズを見つけてください。

 

ランニングシューズのサイズを選ぶときは、靴下を履いた状態でシューズを履いて、かかと部分をシューズにピッタリ付けた状態でつま先が1㎝くらい余裕のある状態が理想的
スポンサーリンク

エジプト型?ギリシャ型?もしくは、スクエア型?まずは自分の足の形を知ろう

 

この見出しのタイトル見て???って、なった人も多いのではないでしょうか?

「何々?エジプト型?ギリシャ型ってなんなの?」って。

実際ぼくもジョギング始める前は聞いた事すらなかった言葉です。

 

人の足の形を大まかに分けると3種類に分かれます。

出典 ウチコト

ご自分の足をよく見てください。その際はちゃんと足を床につけた状態で見てみましょう。

この中のどれかに当てはまるはずです。

ちなみにボクの足は「エジプト型」です。じつは、日本人に1番多いのがボクとおなじ「エジプト型」なんだそうです。

  • エジプト型…日本人に1番多いタイプで親指が1番長く、小指にかけて短くなっていく傾斜型です。シューズを選ぶ際には親指の先に少し余裕のあるサイズを選びましょう。
  • ギリシャ型…日本人の約2割がこのタイプと言われており、人差し指が1番長い形です。この足の形は1番無難なタイプで比較的どんなシューズでも履けると言われています。
  • スクエア型…日本人の約1割がこのタイプと言われていて、足の指全体の長さが横一直線に近い形です。先の細いシューズだと小指がキツいと思います。このタイプのシューズの選び方は幅のあるシューズを選ぶ必要があります。
スポンサーリンク

シューズメーカーごとの特色

・アシックス(asics)

日本のスポーツ界においては超有名な国産メーカーですね。

ランニングシューズにおいてもここ日本では1~2位を争う人気メーカーです。

その特色はやはり国産というだけあって、日本人の使用を想定してつくられているという事です。

欧米人に比べて日本人の足は幅が広く甲が高いのが特徴なんです。

そんな日本人の足の形を長年研究して来たアシックスだからこそ、日本での人気が不動の物になっているのではないでしょうか。

アシックスのランニングシューズは走りと機能性を重視しながらも適度なデザイン性も兼ね備えたメーカーです。

 

・ミズノ(mizuno)

ミズノも日本を代表するスポーツメーカーです。

スポーツシューズはミズノしか履かないというランナーもいるくらい、ここ日本での人気も定着しています。

上記のアシックスと同じく、日本人の足の形にフィットするように作られたシューズです。

ただ、アシックスに比べると、どうしても地味な印象があるのも事実。

ここをどう思うかによって、好き嫌いが分かれるメーカーではあります。

見た目のデザインにこだわらず、安全性と機能性を追求した質実剛健という言葉がピッタリなランニングシューズを世に送り出しているメーカーです。

 

・ニューバランス(newbalance)

ニューバランスはアメリカのメーカーですが、日本人向けに開発されたモデルも作っており、ボク自身も好きなシューズメーカーです。

ランニングシューズは持っていませんが、国産メーカーに近い作りで、日本人の足の形に合った幅の広いモデルも作っています

形やカラーも豊富で年齢に関わらず日本でもニューバランスのランニングシューズは人気があります。

 

・ナイキ(nike)

ナイキもアメリカのスポーツメーカーで、世界中で誰もが知っている超メジャーなスポーツブランドです。

世界中のスポーツプレイヤーから高い信頼を得ているシューズを、次々に開発して世に送り出しています

機能性はもちろん、クッション性等、どこをとっても文句なしなんですが、日本人には少し幅が狭いというのが正直なところ。

実際ボクが最初に買ったランニングシューズがナイキでした。

もちろん足の形が合えばおススメできるメーカーです。

普段履きのスニーカーは、サイズを大きめにして、今までもにもたくさん履いてきました

とにかくデザインが秀逸で、若い人を中心に昔も、今も大人気のブランドです。

 

・アディダス(adidas)

アディダスもナイキと並んで世界中のトップアスリートから高い評価得ているワールドワイドなスポーツメーカーです。

シューズも世界的にも大人気で、ボクも今までも何足も履いてきましたが、ランニング用として履いたことはありません。

もちろん、試し履きはしたことがありますが、実際にジョギングに使用したことはありません。

アディダスはドイツのメーカーですが、ナイキ同様日本人には少し幅が狭い作りになっています。

それでもデザインや機能性の良さから、ここ日本でも若い人たちを中心に今も根強い人気です。

まだまだ有名メーカーのランニングシューズはありますが、ここでは割愛させていただきます。

スポンサーリンク

ジョギング初心者にオススメのランニングシューズとは?

アディダスシューズ

いよいよこの記事の本題に入ります。

皆さんは、ジョギングやランニングに使用するシューズって「軽い方がイイ」と思っていませんか?

実際ボクもそう思っていました。「軽くて、まるで素足で走っているような自然な感じ」こんなシューズがイイんだろうと思っていました。

いや、実際に走ることに慣れて、しっかり走り込んで体も出来てきているなら軽さを重視したランニングシューズを選んでもいいのですが、初心者の場合、まず大事なのは足への負担を減らすことなんです。

では、どういったシューズが足にかかる負担を最小限に抑えるかというと、衝撃を吸収するクッション性とソール(かかと)の素材と厚みが重要なんです。ジョギング初心者がシューズを選ぶ時に1番大切なポイントがココ。

軽量化されたシューズというのはどちらというと、ソールも薄目で、衝撃の吸収も少なめになります。

鍛え抜かれたランナーには後者の方が好まれる傾向がありますが、今、必要なのは走ることに慣れること。

この先もずっと走り続けていくなら、自然とその時の自分に合ったシューズを自分の感覚で選べるようになってきます。

そういう意味でもとりあえずは、衝撃を最小限に抑えたクッション性の高い厚めのソールのシューズを選ぶようにしましょう。

ランニングとジョギング、この2つを一緒に考えてる人が意外に多いのですが、実は少し違います。
ジョギングは息が切れない程度でゆっくり走るのに対し、ランニングは息が弾むくらいのスピードで走る事。
運動強度の順に言うと、ウォーキング<<早歩き<<スロージョギング<<ジョギング<<ランニング
スポンサーリンク

ジョギング初心者におススメするランニングシューズ5選

 

それではいきますよ~。ぼくのおススメするランニングシューズ5選!

 

おススメNo1

アシックス GT-2000 NEWYORK6

アシックスのGT-2000ニューヨークシリーズはアシックスのランニングシューズの中でも幅広いユーザーの支持を得ています。

初心者から上級者までをも夢中にさせるアシックスが研究開発したクッショニングシステム「GEL」を搭載。

安全性、機能性、撥水性すべてにおいてバランスのいいランニングシューズです。

ちなみに今ボクが愛用しているのは、ニューヨーク4でニューヨーク6の古いモデルです。2年以上履いてますが、まだまだ現役で耐久性もバッチリですよ!!

↓レディースはコチラ

 

おススメNo2

ミズノ ウェーブエンペラー3

アシックスのシューズの次におススメするのはこのシューズ。

ミズノもアシックス同様に日本人に合わせて幅が広めに作られていますが、このウェーブエンペラーは甲の部分も高めに作られており、他のメーカーのシューズを履いて甲の部分が少しキツイと思ったら迷わずミズノを選びましょう。

日本のトップランナーからも絶大な信頼を得ているミズノブランドのエントリーモデル、ソールのかかと部分にはMIZUNO WAVEという樹脂を入れることで走行中のズレ防止、衝撃の吸収性を高めています。

↓レディースはコチラ

 

おススメNo3

ニューバランス NB HANZO U

ニューバランスが日本人のために開発した前モデルの1040シリーズを新たに改良したモデル「NB HANZO U」。

初心者から上級者までをターゲットにした長距離にも適したランニングシューズ。

通気性と耐久性にも優れ、軽量化されながらも、高い安全性を備えた高機能モデル。

日本人のために開発されてはいるのですが、上記の2足に比べるとやはり幅が若干狭いので足のサイズよりも1サイズ大きめを買うほうが無難かも。

↓レディースはコチラ

 

おススメNo4

ナイキ オデッセイ リアクト

ナイキのランニングシューズで初心者におススメと言ったらこのモデルですね。

クッション性や反発性も高い次元で実現してる上、軽いのに耐久性も兼ね備えた、万能モデル。

ファッション性も高くデザインもカッコイイ、やっぱりナイキのシューズは見た目がカッコいいですね。

ボクも最初に買ったランニングシューズはナイキでした。(最近はあんまり履いてませんが、今も現役ですから4年以上履いてます)

でも、やっぱり欧米人をターゲットにしているためか、どうしても窮屈に感じます。

ナイキのシューズを買うならやっぱり1サイズ上のシューズを買うようにしましょう。

↓レディースはコチラ

 

おススメNo3

アディダス Adizero Boston 3 m

初心者にも対応したモデルがこのAdizero Boston 3 m。

アディダスのシューズもナイキ同様デザイン性に優れ、とにかくカッコいい。

アディダスが開発したブーストフォームの搭載で軽量性や反発性、安定性とすべてにおいてバランスよく人気のランニングシューズ。

しかしドイツが作っているシューズなので、やっぱり幅の広い日本人の足には少し窮屈に感じます。

ナイキ同様1サイズ大きめのシューズを買うようにしましょう。

コチラのシューズのレディースは残念ながら品薄のようです。

 

いかがでしたか?

ボクが選んだ初心者におススメできる、ランニングシューズ5選。

ボク自身の足の形から、優先順位は国産メーカーのアシックスとミズノを1押ししましたが、脚の幅がスマートな今の若い人たちなら、クールなデザインでカッコいいナイキやアディダスのほうが好みかもしれませんね。

昔に比べて歩くことが少なくなった現代人は、足の幅が細くなってきたと言われています
スポンサーリンク

ネット通販でランニングシューズを買う場合の注意点!

 

各メーカーごとによってサイズ感が違うため、ネットでの購入では以下のことを確認しましょう。

・もしサイズが合わなかった場合は交換が可能かどうか?

・交換が可能な場合、送料はだれが負担するのか?

購入前にこの2点だけは確認するようにしましょう。

Amazonが販売しているシューズならサイズが合わない場合、交換してくれるサービスが付いてる場合も多いです。

販売ページにも書いているはずですが、よくわからなければ連絡して確認しておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

 

ジョギングを始めたいけど、どんなシューズを買えばいいのかわからない。

欲しいシューズがあるんだけど、近所のショップでは売っていない。

こんな時はネット通販を利用するしかないでしょう。

ネット通販は上手に買えば割安で手に入れることも可能です。

ですが、ランニングシューズの場合はサイズや機能性等、メーカーごとに多少の違いがあります。

その点をよく考慮して、購入しましょう!

そして、購入する際は、サイズが違った場合には、交換が可能なのか確認するようにしましょう。

以上のことに注意して自分に合ったランニングシューズを手に入れましょう!!

 

さてと、今から行ってきます!!え!?どこに行くのかって??

決まってるじゃないですか~~。

 

走りに行くんですYO!!!

 

それでは、最後までお付き合いくださりおおきにぃ~~。

↓関連記事
ジョギング初心者必見】おススメのウェアと揃えておきたい便利なアイテムとは?

↓関連記事
風邪予防にはジョギング!ひき始めなら、まだ間に合う!!

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク