ロボット掃除機「ルーロ」を1週間使ってみて気付いた事!

どうも、ちゅうたです!

 

我が家の家事の時短に大きく貢献してくれている、パナソニックのロボット掃除機「ルーロMC-RS20」。購入してからはや1週間。

しばらく使っているうちに「ある疑問」が頭に浮かんできました。

 

その疑問とは、「充電台を置いてる部屋以外で掃除をする時」に、部屋を閉め切った状態で「ルーロ」の掃除が終われば「ルーロ」は、その場で自動で電源をオフにするのか???ということ。

 

これはもう、実際に試して検証してみるしかないということで、やってみました!

 

 

さて、結果はいかに?

 

スポンサーリンク

我が家の「ルーロ」の置き場所は延べ17畳のLDK

 

我が家の間取りは上記の見出しにもありますが、家の中心に17畳のLDK   、リビングから他の部屋への出入り口があります。

「娘の部屋」、「息子の部屋」、「夫婦の寝室」全部の部屋の入口はリビングにあります。

ところで、今回購入した「ルーロMC-RS20」は、前回の記事↓

関連記事

どうも、ちゅうたです! 共働き世帯の増加で、毎日の家事に対する負担が増えました。そんな悩みを解消してくれる電化製品と言えば、ロボット掃除機ではないでしょうか? そんな訳で、ついに買っちゃい[…]

でも紹介しているとおり、スタンダードモデルなので「最大稼働面積20畳」というカタログスペックです。

 

実際にはLDKと娘の部屋(6畳)までは、ちゃんと掃除してくれたのですが、

それは買ったばかりでまだまだバッテリーが元気だからでしょう。

「ルーロMC-RS20」は最大稼働面積約20畳
スポンサーリンク

充電台のない部屋で出入口を閉めたまま「ルーロ」を使った場合、掃除が終了すれば電源は切れるのか?

基本的には「リビングならリビング」、「息子の部屋なら息子の部屋」というふうに「各部屋限定で掃除すればいいか」という考えでこの機種を選んだわけです。

もちろん、お財布にも優しいですし。

 

え!?それが一番やろって?(笑)

 

そこで、冒頭にも書きましたが、

例えば出かける前などに「息子の部屋に『ルーロ』を持って行き、部屋の入口は閉めたまま掃除をさせた場合、『ルーロ』は自動的に電源をオフにするのか?」

という疑問が頭に浮かんだんです。

というのも、「ルーロ」だけに限らずロボット掃除機というのは掃除が終わったり、電池の残量が少なくなると、自動的に充電台に戻るように作られています

でも、充電台のない部屋で閉め切った状態で掃除させた場合は掃除が終わったらどうなるのか?気になりませんか?

スポンサーリンク

それでは「ルーロ」で検証開始!!

 

まずは、息子の部屋に「ルーロ」を持って行く。

それでは、スタート!

「頼むよ!ロボちゃん!!」

↓コタツ台の下も勤勉にお掃除してくれるロボちゃん。

 

 

 

しばらく様子を見て、部屋を出ました。洗濯やらいろいろ家事をこなしているうちに、いつのまにやらロボちゃんの気配がしなくなっていることに気付き、息子の部屋を覗いてみることに…。

 

「あっ!!ロボちゃんッ!?」

 

「ロボちゃん!!しっかりしてッ!!!ロボちゃー―――――ん!!」

 

「可哀そうに…ロボちゃん…」ロボちゃんは息子のベッドの下で…完全に息絶えて…って違うやろっ!!!

 

冗談はさておき、結局はバッテリーを最後まで使い果たし、電源が落ちていました。もう1度電源スイッチを押してもウンともスンとも言いません。

今回の検証で分かったことは、部屋の掃除が終わっても「ルーロ」の電源が自動的にオフになることはないということです。

そこで、一応確認までに「パナソニックお客様サポート」に電話して聞いてみました。

カスタマーのおねーさんがハッキリと言ってました。充電器のない部屋で掃除をした場合、『ルーロ』が掃除が終わったと判断して、そのあとは、充電台に帰ろうと必死で、死に物狂いで、充電台の場所を探し回るそうです!

そう!命のつづ…いえ、バッテリーがなくなる、その時まで必死でおうちに帰ろうとするみたいです。

結果、家に帰れないままベッドの下で力尽きてしまったロボちゃん…。「なんて哀れなロボちゃん…」

って、いったい何の話やねんッ!!(1人ツッコミ)

 

充電台のない部屋で出入口を閉め切った状態で掃除が終わったら、バッテリーがなくなるまで充電台を探し続ける  by パナソニックカスタマーのおねーさん
スポンサーリンク

検証結果から分かった「ルーロMC-RS20」の最適な使い方は?

大袈裟な見出しですが、じつに簡単な事なんですが、掃除する部屋に充電台ごと持って行く。たったこれだけです。

 

可能なら、家中の扉を開放してLDKから全部屋を掃除することが理想なんですが、我が家の間取りは、

・LDK 17畳

・娘の部屋 6畳

・息子の部屋6畳

・夫婦の寝室8畳

プラス、トイレや脱衣所、クローゼットと「ルーロMC-RS20」では到底捌ききれない大きさなのです。

 

仮に「出来るとこまで掃除してくれたらいいか」って考えで、家中の出入り口を開放して掃除をさせた場合、実際にどこまでキレイになったのか分からない状態になっているでしょう。 そういう意味でも、掃除をこなせる範囲で区切っておいた方が、あとから把握しやすいでしょうから。

最上位機種なら最大稼働面積約120畳なのですべての部屋を確実に掃除してくれるでしょうが、値段と必要性を秤にかけたら「別に必要ないッ!」っていうのが正直な感想です!!

 

工夫次第で「ルーロ」シリーズの廉価モデル「ルーロMC-RS20」で十分な家事の時短が実現できますから!!

スポンサーリンク

まとめ

 

最大稼働面積20畳のパナソニックのロボット掃除機「ルーロMC-RS20」。

充電台のない部屋で出入口を閉め切って掃除をした場合、バッテリーがなくなるまで停止することはありません。

バッテリーの無駄な消費を抑えるなら、掃除したい部屋に充電台ごと持ってくのがベストな選択。

この辺りは各家庭に合った使い方を探してみてください。

せっかくの全自動ロボット掃除機なので、無駄なく、上手に使いたいものですね!!

 

また何か気付いたことがあれば記事にしていきたいと思います。

 

それでは、最後までお付き合いくださり、おおきにぃ~。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク